自己処理に剃刀は欠かせません

私は酷い剛毛です。特に足の毛が、濃いです。まるで男性のような太く、濃い毛が生えてきます。

仕事中に肌色ストッキングを履いていでも、黒い毛が目立ってしまうことがあります。この状態は、とても恥ずかしいので、黒いストッキングを履くようになりました。

ムダ毛はコンプレックスなので、毎日の自己処理が欠かせません。私はお風呂の中で、剃刀を使って脱毛処理しています。脱毛する際には、ボディーソープを塗ってからにしています。

一度失敗してしまい、足を切ってしまうことがありました。その際には、血が出てしまい、凄くパニックになってしまいました。お風呂は、体が温まっているせいでなかなか血が止まりませんでした。深く切ったわけでは無かったので、御陰様で血はすぐに止まりました。

剃刀での脱毛は、早く広範囲での脱毛が可能なので気に入っています。剃刀も100円あれば買うことができるので、定期的に代えるようにしています。剃刀は錆びると、切れ味が悪くなってしまいますし、剃刀を代えるのは、衛生的に必要だと思います。

自己処理の後には、ボディークリームが欠かせません。ボディークリームを塗らないと、肌がかさかさになってしまいます。冬の乾燥は、酷いです。しっかりと保湿しないと、いけません。

剃刀での脱毛は、埋没毛や、色素沈着、雑菌が入るといったデメリットもありますが、メリットの方が多いので、私は気に入っています。私には特に肌トラブルも、起きていません。

このブログ記事について

このページは、究極脱毛が2014年11月 5日 11:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「安心して脱毛ができる専門サロンの施術」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。